21歳男子大学生のセフレの作り方体験記

先日友人にセフレの作り方を教えてくれと言われて説教をした。
確かに僕はセフレがいるが、最初からセフレを作ろうと思ってセフレになったわけではない。
セフレの作り方なんてものはないと言ってやった。
すると彼は、 「セフレの作り方はいいから、今のセフレとの出会いを教えてよ」 と言った。
それならばと思って彼に出会いについて話をした。
僕と今のセフレはかれこれ半年付き合っている。
さらに僕には他にちゃんとした彼女もいる。
セフレは彼女の友達だった。
最初は彼女と一緒にいるときに挨拶し、顔見知りになり、その後たまたま街ですれ違ったのだ。
そのとき、たまたま暇だったおれはお茶でもと誘った。
そして色々と話をして、連絡先の交換をし、その日はそれで別れた。
この時知ったのは、この子は彼女とは高校が同じで、高校からの付き合いがあるということ。
けれども高校でも少し話すくらいで別にそんなに親密というわけではなかったらしい。
その後、その子から連絡が来るようになっていた。
そんなに頻繁でもなかったし、別に警戒もしてなかった。
けれども数ヶ月経つとさすがに様子がおかしいと思ってきた。
彼女はおれに惚れているなと確信した。
女性から告白するなんて、そんなことはなかなかないだろうし、その確信があった上で、おれは彼女とエッチした。
けれど、今の彼女と別れる気はない。
それでもいいならこうして会おうと言った。
彼女はそれでもいいからと言った。
これでセフレの合意成立。
セフレの作り方の何の参考にもならないだろう。

35歳既婚男性会社員のセフレの作り方体験記

26歳の時に結婚して直ぐに子供が出来た事もあり、その後奥さんとはセックスレスの状態となっていました。
また、たまにセックスをしても子供を作りたい時にタイミングを合わせてするといった感じになっていたので、セックス自体を楽しめず子作りの為の行為の様な感じでプレッシャーもあり、全く楽しむ事が出来なくなっていました。
しかしまだ年齢は30代なので性欲はあるので、もっと刺激的で楽しいセックスがしていと思いその行為はもう奥さんとは無理だと思ったので奥さん以外の女性とセックスを楽しみたいと思う様になりました。
風俗へ行く事も考えましたがお小遣い制で風俗へ通えるお金も無かった為、出会い系サイトのJメールでセフレ探しをする事にしました。

Jメールを選んだ理由は、会社の後輩がJメールで知り合った女性とセフレ関係を続けている話を聞いた事がきっかけで、自分もセフレ探しをこのサイトでしてみようと決意しました。
初めての出会い系でしたが、Jメールはアダルト掲示板も種類が豊富でしたし、セフレの作り方が簡単でした。女性の投稿はセフレなど恋人では無くセックスを楽しみたいというセフレ探しの投稿が多かったので自分の希望と合ってとても良いと思いました。
その掲示板の中に今すぐあそぼうという掲示板があり、私も欲求不満がたまっていて直ぐにでも会いたいと思っていたのでその掲示板へセフレ探しの募集をすると、直ぐに女性からメールが届き始めました。
その中で自分の胸のサイズや写真を添えてアプローチしてくれた女性がいたのでその女性に定期的に合えるセフレを募集している事と一回相性を確かめたい事をメールしました。
そうすると彼女も身体の相性は重要視しているとの事と、数日後から生理は始まりそうだとの事で2時間後に待ち合わせをする事にしました。

急な展開で驚きましたが、丁度奥さんが実家へ子供を連れて帰省していたので何も問題は無く直ぐに準備をして待ち合わせ場所のコンビ二へ行きました。
そして待ち合わせの時間より少し前に行くともう彼女が先に来ていて、とりあえずドタキャンされなかった事に安心した事と、とにかく色気が凄い年上の女性だったのでセックスに関してかなり期待出来ると思いました。
そしてそのまま一緒にホテルへ行き、まずは1回戦目のセックスを楽しみ、お互いかなり相性が良かったので2回戦目も楽しみました。

彼女も旦那さんがいる様でしたがうちと同じセックスレスで困っていた様で同じ境遇だったので気持ちも分かり合え、その後はセフレとして月に1回から2回会ってセックスを楽しんでいます。
そしてJメールでセフレ探しをした事でこの様に素敵な女性と知り合えて本当に感謝しかないです。

21歳独身男性学生のLINE体験記

別にセフレを求めていたわけではありませんでしたがLINEを利用して知り合った女性とまさかのセフレ関係になっていったのです。
LINEはいろいろな人達と気軽にコミュニケーションが取れますから重宝しています、友達同士でありましても見知らぬ人でありましても仲良くできますからね。
大学の友達はもちろんですが高校の時の友だちも、接点を持っていないネット上の友達もたくさんいます。
LINE友達の一人の女性なんですが、最近元気のない様子でしたので「どうしたの?」って訪ねてみたんですけど、「彼氏が浮気して悲しいしショックだし…」という返事が。
それは可哀想だなって思いまして慰めてあげていたんですよね、どうやら一人でお酒もたくさんのでしまっている様子でしたから「身体に毒だから」と気分転換を進めました。
一人じゃつまらないというので幸い住んでいる地域も生活圏内でしたから、いっしょに食事にでもって話になったんです。
LINEでは楽しく会話していましたがその日初対面でしたので、ちょっと緊張してしまいました。
同い年の21歳の女子大生でルミちゃんというその子なんですが、自分好みの可愛い顔をした人でびっくり。
食事中もとても楽しくお話をすることも出来てそれで別れるつもりでしたが、彼女から一人になりたくないと言い出して…そしてホテルに行くことになってしまって。
そこで肉体関係を持ったのですが、こんなことからセフレになるなんて思いませんでしたね。
ただ好みの子でしたのでセックスを出来たことは本当に良かったです、新しい彼氏が見つかるまではしばらく関係を続けていました。